スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.04.17 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2015春合宿後半


49代企画庁ならびに今回の春合宿でルート企画者を務めておりました西田寛です。

遅くなりましたが、大和くんから引き継ぎまして春合宿後半(中日以降)の振り返りをしたいと思います。


4日目(3月15日) 伊予北条→今治 ☆中日☆

中日です。自分は早馬として早めに宿を目指しました!この日の早馬メンバーは、幹事長・渉外・会計・企画庁と1女2人の計6名でした!

途中観光することなく今治までひとっ走り。
今治には余裕を持って到着できたので今治城見物に向かいました!

天守閣も入ってみたかったけどお金がかかるので今回はパス。外から見るだけでも雰囲気だけは楽しめました(笑)

次に向かったのはご当地飯の「焼豚玉子飯」を食べられるという駅前の食堂。待ち時間があったのですが、優しいおばちゃんは奥の休憩室のような所へ通してくれ、雨に濡れずに済みました。感謝です。

美味しく食べた後は宿へのチェックイン、宴会の買い出しを行います。
素晴らしい宿で宴会もとても盛り上がりましたね〜


5日目(3月16日) 今治→多々羅

この日はいよいよしまなみ海道を通ります。ルート企画者としても、今合宿メインの1日と考えていてとても楽しみにしていたのですが……。あいにくの霧!!

来島海峡大橋をバックに集合写真をとったのですがご覧の通り何も見えません(涙)

こんなに霧がかかることも珍しいとのことなので逆に貴重な経験だったとポジティブに捉えたいと思います。とはいえいつかは晴れてる日にリベンジしたいなと思った次第です。

日本におけるサイクリングのメッカとして知られるしまなみ海道には案内用のブルーの舗装や豊富な標識など走りやすくする工夫が随所に見られました。渡っていく島々にも道の駅を含め見所が多数あり飽きることなく走ることができました。

途中いくつかある道の駅では、蒸し牡蠣や伯方の塩ラーメン、その他ご当地の甘味などを食べました。やはりご当地ものはどこで食べても美味しいな〜と改めて感じました。




途中サイクリストの聖地にも寄り、写真を撮ったりしました。

キャンプ場は多々羅大橋のすぐ近くの多々羅キャンプ場でした。


6日目(3月17日) 多々羅→安浦

この日はルートの選択肢が3つある日でした。一つ目はしまなみ海道を走破するルート、二つ目はフェリーを利用しショートカットをするルート、残りの一つはフェリーで岡村島に渡りとびしま海道を通るルートでした。

しかしこの日もあいにくの霧!!
フェリーが欠航するなどして混乱した一日となりました。

自分はしまなみ海道を走りきるルートを選択しました。すっきりしない天気のなか漕いでいきます。


やっと尾道に到着。渡り船で尾道の市街地へ向かいます。まず向かったのは尾道ラーメンの店!

書き忘れてましたがこの日は一年班長の日でした!


廣瀬くんはチャーシュー麺をおごってくれました!!!背脂たっぷりでしたが不思議としつこくない、とても美味しいラーメンでした!

ラーメンの後は食後のデザート。コンビニで一年班長おごり、第二弾です!太っ腹!

安浦に着くと風呂へのアップダウンが待っていました。やっと春合宿らしくなってきました。風呂を上がった後も元来た方へ同じ道を戻らなければなりません。しかしそれだけではない、キャンプ場へもさらに登らなければなりません…。こうして春合宿らしい(!?)6日目も終了


7日目(3月18日) 安浦→広島 ☆最終日☆

ペアランの日でした。企画によるくじ引きも盛り上がりました。ペアラン楽しそうですね〜

早馬は早めに出発します。内陸を突っ切る新ルートの発見によりだいぶ早く宿に到着することが出来ました。

最終日の宴会も楽しく行われ、無事に春合宿は終了となりました。

49代にとっては最後の春合宿が終わり少し寂しい気持ちにもなりました。夏も思い切り楽しみたいと思います。春合宿の振り返りは以上です。

2015春合宿前半

49代会計の大和です。
遅くなりましたが、今年の春合宿のふりかえりをしたいと思います。

集合日 橘ノ丘総合運動公園キャンプ場 今年の集合場所は、高松駅から15キロほどの場所にあるキャンプ場でした。

天気は晴れ、キャンプ場は登らないとすばらしい集合日でした。

カルストで幽閉されたどこかのプレ以外は、日没前に到着し自炊をおこなっていました。



1日目(3月12日) 高松〜観音寺

初日は金刀比羅宮に行きました。



参道の入り口で食べた和三盆ソフト。トッピングしたおいりは不思議な食感でとてもおいしかったです。


僕らの班は奥社まで登りました。 1368段でした。

天狗とカラス天狗です。

金刀比羅宮の階段は長かったですが、登っていくと雰囲気が変わっていくのでおもしろかったです。


かっこいいですねー


この日は海岸のキャンプ場でした。キャンプ場に着いた時、ちょうど夕日が沈むところを見れました。




2日目(3月13日) 観音寺→伊予小松

この日の距離は68キロ。
合宿にしてはなかなかの距離でした。
どこの班も時間がなくて苦労していたそうです。 僕の班も、食べようと思った揚げ鳥屋が夕方からだったりとなかなか上手く行かない日でした。

班によっては3回もうどん屋に行ったり、お遍路中の47Mさんに遭遇したりするところもあったようです。

僕の班も、うどん屋に2回行き、最後は班長によるケーキ奢りでしめました。

この日のキャンプ場、小松オアシスキャンプ場は高速道路の横にあるキャンプ場でしたが、きれいでとてもよいところでした。
今年の春はキャンプ場への登りが少なくとてもいいルートだな、ルート企画者の顔を見てみたい・・・・とこの頃は思っていました。



3日目 伊予小松〜松山〜伊予北条

松山観光の日でしたが、距離が60キロとそこそこあり、キャンプ場が島ということで渡し船の時間もあり、この日も時間に追われていましたね。

松山への国道は路肩狭く、トラック多くて死ぬかと思いました。

松山は昔ながらの洋食屋が多く、僕の班は洋食屋でカレーを食べました。 自炊で作るカレーと全然違いましたね、さすが。




松山では松山城を訪れました。 梅が咲いて、暖かくてすごい気持ちよかったです。

坂の上ミュージアムや道後温泉を見に行った班もあったようです。

そして自転車サークルだというのに、この日は車両進入禁止の島でキャンプ。

渡し船で島に向かいました。

北条鹿島という名の通り鹿がたくさんいる島でした。


2014年 秋合宿

こんにちは!49代もう一人の副幹事長の菅森です!


更新が遅くなってしまいましたが、11/22,23に行われた秋合宿の報告です(  ̄ー ̄)ノ





今年の秋合宿は秩父集合で長瀞をとおり、熊谷へと抜けるルートでした。




いつも通り集合してから班発表ですが、この日は一つだけおかしな班がありました。


その名も「聖地巡礼班」。某アニメの舞台が秩父なんだそうで、そのモデルになった場所をまわる班のようです。


いったいいつからオタクがこんなに揃うサークルになってしまったのでしょうか(笑)





さて我々が最初に向かったのは羊山公園の展望台。展望台からは秩父市街が一望できました。




向こう側に見える山も紅葉してます。

秩父神社、定林寺と名所らしき場所を回りました。





秩父では龍勢祭というロケット花火を打ち上げるお祭りが有名です。少しルートから外れているんですが、足をのばしてその発射台へも行きました。




想像していたよりもだいぶ大きかったですね。


ここからさらに2〜300mの高さまでロケット花火を打ち上げるそうです。



道駅で遅めのお昼を食べて、急いで一般班に合流。(あ、実は我々が聖地巡礼班です。)


長瀞では有名なかき氷も食べました。




寒くても食べる価値アリなぐらいおいしい!夏には2時間待ちとかにまでなるらしいですコレ。




久々の夜自炊も楽しかったですね。




食事が終わってそれぞれ談笑していると、突然、緊急地震速報が!あれはビックリしましたね、二度と経験したくないです....。








翌朝、それぞれに起床。50代にとっては初めての寒中テント泊で、ゆっくり寝られなかった人もいたようです。


朝食を摂ったら、キャンプ場で集合写真。


バックの紅葉が美しいです。


二日目は長瀞を出てしまうと、熊谷まで走るだけになってしまうので、我々の班は少し戻って岩畳と紅葉を見に行くことに。紅葉ベストシーズンだったこともあり、長瀞ライン下りを目当てに多くの人が来ていました。




紅葉も綺麗で満足でした。


熊谷まで走っているとお菓子のアウトレット店という店を発見。長瀞観光をしなかったグループはここに直行して、スイーツバイキングを楽しんだようです。





少し時間が足りず、我々は断念。これは相当残念でした。










代替わり後初めての合宿でしたが、怪我人も出ず、楽しく終われてよかったと思います。個人的には久しぶりにテント泊して春合宿が待ち遠しくなった秋合宿でした。それでは(^^)

10月 月例ラン

こんにちは!副幹事長の井上です(^O^)
遅くなりましたが、10/26(日)に行われました月例ランの報告です!

ルートは西武新宿線航空公園駅集合〜
川越城本丸御殿解散(約40Km)でした!



航空公園駅を出発し、まずどの班も向かったのが所沢体育大学(早稲田大学所沢キャンパス)。人間科学部の私にとって、見所でもなんでもないですが…偶然この日は所沢キャンパス祭が催されていました!
普段の日曜なら誰もいないキャンパスですが、とてもうるさかったです。
軽くキャンパスを散策して、屋台のフランクフルトを坂東君に奢っていただきました!
早大生なら1度は来た方が良いけど、2度は来なくて良い、とこキャンいかがでしたでしょうか。

そのまま、16号に出て川越に直行。
16号は交通量が多く、路面が悪くて走りにくいですね(°_°)

川越につくと、観光客がたくさん!
ずっと見てみたかった「時の鐘」に


江戸の”時”を今も感じました。

時の鐘の目の前にあるお店でお昼ご飯^ ^
ちょっと服装が場違いだったかなと思いましたが。

私はつくね定食にしましたが、棟方君はキジ定食に挑戦していました!

食後はこの日2度目の坂東君おごり!
いも恋。

出来立ての、甘さ控えめで、とっても美味しかったです。

もっと観光したかったですが、時間が迫っていたので、川越城本丸御殿へ。
最後は集合写真を撮って解散!


次は秋合宿!
どんな自炊になるのか楽しみですね…((((;゚Д゚)))))))


2014夏合宿後半

こんにちは(^^)/~~~
49代副幹事長になりました井上です!
幹事長吉田からのバトンタッチで合宿後半を振り返ります(^-^)

[4日目 8/24 ニセコ〜洞爺湖 58km]
中日明けの4日目は弾丸班が開催され、7名が参加しました。49代の参加者がいなかったのですが…


【結果】

1位 48石井
2位 48板橋 +00:06
3位 50蓮田 +00:27
4位 50平澤 +02:01
5位 50林 +02:02
6位 50角田 +02:43
7位 50藤山 +08:29
(敬称略)
タイム差は1位との差

Jamesさんが昨年に引き続き2冠という結果でした、倒したい方はヤビツでの挑戦を受け付けているそうです^ ^
弾丸お疲れさまでした!

晴れ男と崇められている僕が洞爺湖に到着すると、洞爺湖上空に晴れ間が!
洞爺湖の中心にある中島と湖のコントラストが美しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
キャンプ場は洞爺湖畔にあるのですが、この日はトライアスロンが開催されていたため、湖畔道路が通行止め(´・_・`)国道迂回させられ、まさかの200UPを余儀無くされ、メンブレ。それでも、キャンプ場が広く綺麗で良かったです!

[5日目 8/25 洞爺湖〜長万部 53km]
出発前に集合写真!(^^)


僕は男子班になりました笑
多くの班は洞爺湖や有珠山で観光して、長万部に向かったみたいです!
僕らは洞爺湖を一望できるサイロ展望台へ行きました。そこで天ぷらアイスを渋谷さんの漢気で頂きました^ ^とても美味しかったです!
その勢いで漢気で洞爺湖上空の遊覧飛行してしまおうか!ww(1人3分4800円)と思いましたが、残念ながらヘリがメンテナンスのためやっていませんでした(b_d)
その後は長万部に直行し、長万部でかにめし付バイキングを森谷班長おごりでいただきました!

[6日目 8/26 長万部〜八雲 37km]
この日は2年班長!
春合宿に続いて班長になった2年生の顔は青ざめていました(^_^;)
僕も班長になりました笑

キャンプ場近くには東京理科大の基礎工学部1年生が通う、長万部キャンパスが!ここで1年を過ごし、2年次以降は葛飾キャンパスへ。なんのための1年なんでしょうね(゚o゚;;再履だったらどうするのだろうとか考えたり…笑


そして、まず最初の財布の使用場所はセイコマ。スイーツを1500円分購入。その次は長万部駅前のかにめし本舗を前菜として購入。。

見所がないので八雲へ直行し、皆がチェックインしている噴火湾パノラマパークに隣接している「ハーベスター八雲」というレストランへ。

丘の上の景色のいいテラス席。さてここでいくらを出したのでしょう…

どん!



まあワンダーのために社畜してきた自分にとって安いもんでしたね^ ^
ここで食べたスペアリブはトロトロで絶品でした!また来たいです(^^)


こんなに昼を贅沢して、、夜はフードファイト大丈夫なのでしょうかヽ(;▽;)ノ

昨年に引き続き、僕は中銀でした。
美味しかったです。


[最終日 8/27 八雲〜函館 75km]
合宿もついに最終日。
48代は代ラン。
49.50代はペアラン。or早馬。

僕は早馬でしたが、75kmという行程に早馬は森〜函館を輪行することに。
早馬は朝自炊をせず、森までは30km巡行1時間で到着。さて、輪行と準備していたところ、ペア輪行なるものが行われていると…( ゚д゚)ペアラン組の一部は行程を考え函館まで輪行し、函館観光をするようにしたとのこと(._.)

前代未聞のペア輪行でしたが、全員が無事予定時刻に宿へ到着。
そして、48代の出迎え(=゚ω゚)ノ



最終日の飲み会!
何と言っても1年生の一芸(^ω^)
先輩のモノマネをする1年生が多く、クオリティが高かったのでビックリ!笑

そして、少し厳かな雰囲気になり
引き継ぎ式。
ついこないだまで先輩におんぶされてきた49代が幹事学年になるのか、という自覚が湧き、これから1年間職を全うして、記念すべき50代に繋いでいこうと思いました。48代で同好会から学生の会に昇格したワンダーサイクリングの更なる発展に貢献していきたいです。


[解散日 8/28]
最後に49代.50代から48代への色紙をプレゼント!

48代の皆さんと談笑の時間を過ごし、今までの各自走やプレで写真を撮ったりと、涙を流す人も多々。僕自身も感極まってしまいました。

48代の先輩方と過ごせた時間はとても楽しく、一生の思い出となりました!
ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ




2014 夏合宿

今年の夏合宿も大きな怪我もなく無事に終了し、49代が幹事学年となりました。
一年間、49代の幹事長を務めさせていただきます、吉田です。よろしくお願いします。

それでは夏合宿の振り返りをしたいと思います!

集合日(8 月20日)
集合地:小樽自然の村おこばち山荘

三代、総勢約50人が集まる集合日です。いきなりですが登りました、なかなか登りました。
小樽市中心部から約7km、標高差にして420mほどのところにあるのがこの日のキャンプ場。さらにはキャンプ場付属の風呂が15時までということで全員汗だくになって登りました。
集合日にして恐らく今合宿最大の登り坂だったのではないでしょうか…



ちなみに今年の集合日も雨でした。。。

初日(8月21日)
小樽〜余市
合宿初日です!この日は27kmということもあり、各班じっくり小樽、余市観光ができたようです。



小樽の洋菓子は甘いもの好きにはたまらなかったはず。

そして個人的に楽しみにしていたのが余市!余市といえば、ワイン!ウイスキー!ということでニッカウイスキー余市蒸留所へ行きました!



しかし、もちろん僕達全員がハンドルキーパー。運転手です。試飲はお預けでした…
この日泊まったのは海水浴場。



砂浜の上で自炊をして、テントをはりました。

二日目(8月22日)
余市〜盃温泉 76km
二日目の距離は今合宿全体の中でも長い方で、各班早めの出発をしました。
見所は、神威岬、積丹ブルーです。




この日のキャンプ場は無料にもかかわらず、とても綺麗でした。



ただすぐ隣に川が流れているせいか蚊が大量発生。翌朝起きてみると片足だけで20ヶ所も刺されている人も…
北海道の蚊は関東に比べてお強いようでf^_^;

三日目(8月23日)
盃温泉〜ニセコ 50km
合宿三日目、中日です。待ちに待ったお布団で寝れる日ですね。皆お布団のために頑張って走りました。
ただそのうち一体何人が、ふかふかのお布団でしっかり寝ることができたのでしょうか…笑
夜の宴会は非常に盛り上がりました^ ^




写真は道中のミルク工房にて。みなさんひまわりがお似合いのようで^o^
二つ目は地元の運ちゃん…ではなく49代上田くんです。しっくりきますね笑


2014年 新歓合宿

こんにちは!48代の松戸です!
大変遅くなってしまったのですが...
5/10〜5/11に行われた新歓行事の集大成!新歓合宿の報告をしたいと思います!

場所は長年同じ、山梨県の河口湖の近くです!
5/10は集合日なので、皆それぞれ色んな方法でこの河口湖へと向かうのですが...

・家から全自走する人(富士山の麓だけあって上り道...)
・3時間以上かけて電車輪行する人(東京駅や新宿駅での乗り換えは熾烈を極めますね...)
・なぜか群馬?の方までわざわざ行って、はるばる山梨めで走ってくるパワフルな人(...例外的)
・バス輪行という神業で来る人←これ私ですね 笑

バス輪行は今回の場合、新宿から富士山駅前の行程で2時間1750円!安い!そして、
旅行用のバスの椅子に座ってるだけ!しかも私の場合は家から10キロ30分で新宿のバス停に付き、その場で輪行状態にしてバスの荷台に入れてもらうだけ!
勝ちゲーでしたね 笑(なんで2年間気付かなかったんだ...苦笑)

そんな感じであっという間に富士山駅に着くと、電車輪行をしてきた新入生達が輪行解除をしていました!2年生3年生がそれぞれ手伝いをしていたんですが、私はお腹がぺっこぺこだったので、駅にあるたい焼きを購入!

たい焼き

富士山の形をしていて珍しいし、味もなかなか美味しかったです!!小豆の味が残ってて皮の厚みも絶妙!上の中くらい美味しかった!
しかもおみくじ付き?で大吉!!(全部大吉!!!笑)

そんなこんなで、宿に行きお風呂に順番に入って、ご飯を皆で食べて、楽しい宴会をしました!

5月初旬の河口湖付近は特に朝晩結構冷えるんですね!ナメて半袖しか持っていかないなんてことをすると風邪をひいてしまいかねないという!!オフトゥンで必死に暖をとって眠りました!

翌日朝ご飯を食べ、9時頃皆集まって本日の班発表!
私は班長でした!班は6人で、さっそくどこに行くか話し合うのですが、鍾乳洞の名所があるらしいけれど、そこは遠いし...ということで近くの河口湖散策コース!的な感じで全行程20キロくらいの、のんびり楽しいサイクリングになりました!

まず向かったのは河口湖を右回りに進んで、オルゴールの森というところを抜けて、走っていって...


富士山の絶景ポイントがあったので立ち寄って班写真を撮りました!


どうしても写真は逆光になってしまいましたが、富士山は本当に綺麗!すそ野がなめらか!

なめらかと言えば、ここにはお土産コーナーもあってブルーベリーの、なめらかーなソフトクリームを食べました!3年生のひゅーまの奢り!(副班長?奢り? ありがとう!!!)



そして次に向かったのが、白鳥さんボート乗り場!青春っぽいことしようぜってな感じで、3人ずつに分かれて楽しみました!!


先に出発したひゅーまチームを追いかけると、どんどん逃げられてすっかり追いかけっこをしてしまいました!笑
漕ぐ部分は、自転車と同じような動きをするから疲れる疲れる!
最初は楽しく漕いでいた私も脚がパンパンになってしまって交代!!笑
なんとか元の場所に戻りました!
↓写真は河口湖の上に現在位置が!!という驚きをスクリーンショットにおさめたものです!!


そしてお昼時になったので、ご飯を食べに河口湖駅前のほうとう屋さんへ!
この富士吉田地方はなんといっても、ほうとうが有名!
私はほうとうが大好きなので、私が班長になっての決定事項は、お昼ご飯は ほうとう!でした!笑

このほうとう、野菜の味が素朴で温かい感じで、かぼちゃもトロトロでとーっても美味しいんですが、なんにせよ量が多い!とにかく多い!
自転車に乗る日なんかに、ほうとう食べたらおなか爆発するんですよね 笑
というわけで、食べた後は20分くらい雑談して休みました!


そして、河口湖周辺のお土産屋さん街でお土産をそれぞれ買って宿に戻り、解散!!



いやあー、人が多い!
今まで半年ほど48代49代の二代だけだったので、久しぶりに今回の新歓合宿の人数には圧倒されました!
でもいろんな新入生と話すことも出来てとっても楽しかったです!
48代の三年生は、本当にもう全部が最後の行事になりますが、その分楽しんで、体力があるうち、学生のうちにしか出来ない様な体験をたくさんしていきたいと思います!!!
そして、記念すべき50代の1年生には、なるべくたくさんの事を教えて、ワンダーでの活動を120%楽しめるように、楽しみ方もたっくさん教えていってあげたいと思います!

終わらないものはなくて、だからこそ大切で面白い。

今を大切に、そして同時に後先考えない様な はっちゃけた生活をしていきたいですね!!




第2回体験ラン

こんばんわ,48代石井です。

2週間ぶりの体験ラン,3年生にとっては最後の体験ランです。


ルートは前回同様,

集合場所:浮間船渡駅

解散場所:葛西臨海公園駅

です。


 

第2回体験ランも天気に恵まれました。少し動くと暑いくらいです!

GWを前にして既に焼けてしまった人も多いのでは…笑



スカイツリーに登ったことがある新入生がいたので私の班は浅草を観光,

の前に腹ごしらえ。腹が減っては戦はできません!(何と戦うんだ?)


う〜ん,浅草の物価高くないか?

普段昼食代に300円もかけないからと,1000円〜の食事しか出していないお店が立ち並ぶ仲見世通りに頭を悩ますドケチ班長。

サラリーマンの昼食代の平均が510円ですからね。


ヤバいよヤバいよ!

といいながら見つけたお店がお好み焼・もんじゃ焼き店。

一番安い豚天650円!


迷うことなく入店しました。


同じ班の2年生が

「2週間に1回は家でお好み焼食べてるんですよ〜」

とお好み焼ひっくり返しプロアピールするので,やらせてみたところ

女の子に手伝ってもらってました 笑


味は最高です!


腹ごなしを済ませた一行は浅草寺へ。

新入生と先ほどのお好み焼のプロが凶を引いてしまいました。内容を見ると

願望:叶わないでしょう

病気:治りにくいでしょう

失物:見つからないでしょう

待ち人:現れないでしょう

新築・引越:良くないでしょう

旅行:良くないでしょう

結婚・付き合い:良くないでしょう

と7重苦を背負ったおみくじでした。

旅行が良くないのは,サークル柄困りますね 笑




集合写真!


今年の新歓は去年と比べて1.5倍以上の新入生から連絡をいただきました。

弱○ペダル効果なのでしょうか…笑

日本では自転車はマイナースポーツなので人気が出てくれると嬉しいです。


本日はお疲れ様でした!


第1回体験ラン

こんにちは! 48代の南出です!
今回は、昨日行われた第一回体験ランの報告をします!

体験ランは、新入生にスポーツバイクの良さを知ってもらおうと、都内近郊をサイクリングするという新歓イベントです!
集合は浮間船渡駅、解散は葛西臨海公園でおもに荒川サイクリングロードを走ります。


浮間船渡駅までは輪行(自転車を分解し専用の袋に入れ、電車に持ち込んで移動すること)する人が大半でしたが、自走(集合地まで自転車で直接来ること)する人もちらほら。新入生も初めて輪行する人が多く、大変そうでした。浮間船渡駅前の公園は、人数も多くにぎやかに。

そして班発表!僕たちの班は新入生が2人いました!
天気は快晴、新入生との会話が弾みます。荒川はとても走りやすい!

住んでいるところがスカイツリーの真下という新歓大臣の吉田の案内のもと、スカイツリーへ到着!いやあ、でかい!

走っておなかがすいた〜ってことでスカイツリーでご飯を食べよう!!ただ、どこもめちゃくちゃ混んでましたね・・40分待ちは当たり前って感じで。。とりあえずソフトクリームを食べて作戦会議だ!抹茶ソフトクリームおいしい笑

お昼は外にしようか〜、とあきらめかけて出ようとしたとき、ロケ弁の屋台を発見!どれもおいしそうだったのでここで昼食に!スカイツリーの真下で昼食なんて、贅沢ですなあ。

おなかも満たされた後は再び荒川を走って葛西臨海公園へ!
日も暮れかけてきて海とのコントラストがいい感じでしたね!(写真は帰り際の写真ですが)

公園の噴水をバックに班写真!新入生の二人、お疲れ様!!

全部の班が到着した後は、写真を撮って解散。無事に終えられてよかったです。

次は第二回体験ラン、楽しみですね!!

春合宿後半(3/13〜3/17)

48代のしもです、遅ればせながら春合宿後半を振り返ってみようかと思います!

今回の春合宿は「テント泊」と「宿での宿泊」が丁度半分ずつでした。
なんでかって言うと、九州のキャンプ場は大概冬期の営業を休止しているんですね。
おかげで合宿前半のように「山奥の自然に囲まれたキャンプ場(笑)」まで行くか、「自炊可能な宿泊施設」を探すしかなかったという感じです。
まあ3月の寒い中をわざわざテント泊する輩など他にはあまり居ないでしょうし、仕方ないといえば仕方ないのですが......
元々ワンダーにあったハングリーさ(?)が失われてしまったのかなぁという気もしましたが、そんなことより快適な合宿生活を送れたので僕個人はとても満足でした笑

4日目 熊本〜田浦(65km 200mUp)
バンガローの日!
というかバンガローに泊まったということ以外は正直あんまり覚えてない......笑
まさか合宿中に炬燵に入れる機会があるとは思いませんでした。



隣のバンガローでは麻雀講習会をやってました。
一女に麻雀を教えるチャリサーって一体なんなんでしょうね......



あと、よくわからないけどふなっしーに出会った班もあったそうです!

なんかの番組のロケ?らしいです。


5日目 田浦〜出水(57km 520mUp)
この日は男子班!食事班も全員男!!
ニンニク175gを全力投入した「すた丼」をつくりました!!

めちゃめちゃ美味しかったです。

キャンプ場までの降られた豪雨に少し元気を奪われていましたが、そんなのどうでもよくなるくらい舞い上がりました!!
合宿中の自炊でも片手に数えられるくらいに美味しかったです。
食事後は屋外のはずなのにニンニクの臭いがしない場所がありませんでした。

6日目 出水〜串木野(62km 630mUp)
一年班長の日!!
僕の班の班長は上田くんでした。

なんとも渋い顔付きの男です。とても19歳には見えません。


途中の道の駅で海鮮定食をいただきます。


上田君は班長としての器量を見せつけるが如く、たくさんの美味しい食べ物を我々2年生に恵んでくださいました!笑
もう今後彼には頭が上がりません。ワンダー内での序列は完全に僕たち2年生を超えました。


最終日 串木野〜鹿児島(35km 320mUp)
ペアランの日!!
僕のペアは1年の侑子ちゃんでした。
普段なかなか話さないようなことも話せたりして、とっても貴重な時間でした!笑

南香の軟骨ラーメンを食べて、


鹿児島名物のしろくまアイスを嗜み、


最後は他の組とたまたま(?)合流して、皆で足湯に浸かりました!


このグダグダした時間が大変心地よかったです〜

解散日



プレや自走ごとに写真を撮って......


これにて合宿終了です!
怪我やメカトラなど、トラブルにも見舞われましたがなんとか無事に終わることができて安心しました。
2日目に使うはずだった銭湯が17時までしかやっていないとわかった時は正直もうダメかと思いましたが.....
意外となんとかなるものですね!笑
とはいえ、教訓として次からは隈なく事前準備をしていきたいと思います。

まあとにかく楽しく終われて本当に良かった!!
次の夏が最後の合宿だけれども、この春以上に思い出に残る合宿にしたいなーと思います!
終わりです!!!

| 1/5PAGES | >>

profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM