スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.04.17 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2015春合宿前半

49代会計の大和です。
遅くなりましたが、今年の春合宿のふりかえりをしたいと思います。

集合日 橘ノ丘総合運動公園キャンプ場 今年の集合場所は、高松駅から15キロほどの場所にあるキャンプ場でした。

天気は晴れ、キャンプ場は登らないとすばらしい集合日でした。

カルストで幽閉されたどこかのプレ以外は、日没前に到着し自炊をおこなっていました。



1日目(3月12日) 高松〜観音寺

初日は金刀比羅宮に行きました。



参道の入り口で食べた和三盆ソフト。トッピングしたおいりは不思議な食感でとてもおいしかったです。


僕らの班は奥社まで登りました。 1368段でした。

天狗とカラス天狗です。

金刀比羅宮の階段は長かったですが、登っていくと雰囲気が変わっていくのでおもしろかったです。


かっこいいですねー


この日は海岸のキャンプ場でした。キャンプ場に着いた時、ちょうど夕日が沈むところを見れました。




2日目(3月13日) 観音寺→伊予小松

この日の距離は68キロ。
合宿にしてはなかなかの距離でした。
どこの班も時間がなくて苦労していたそうです。 僕の班も、食べようと思った揚げ鳥屋が夕方からだったりとなかなか上手く行かない日でした。

班によっては3回もうどん屋に行ったり、お遍路中の47Mさんに遭遇したりするところもあったようです。

僕の班も、うどん屋に2回行き、最後は班長によるケーキ奢りでしめました。

この日のキャンプ場、小松オアシスキャンプ場は高速道路の横にあるキャンプ場でしたが、きれいでとてもよいところでした。
今年の春はキャンプ場への登りが少なくとてもいいルートだな、ルート企画者の顔を見てみたい・・・・とこの頃は思っていました。



3日目 伊予小松〜松山〜伊予北条

松山観光の日でしたが、距離が60キロとそこそこあり、キャンプ場が島ということで渡し船の時間もあり、この日も時間に追われていましたね。

松山への国道は路肩狭く、トラック多くて死ぬかと思いました。

松山は昔ながらの洋食屋が多く、僕の班は洋食屋でカレーを食べました。 自炊で作るカレーと全然違いましたね、さすが。




松山では松山城を訪れました。 梅が咲いて、暖かくてすごい気持ちよかったです。

坂の上ミュージアムや道後温泉を見に行った班もあったようです。

そして自転車サークルだというのに、この日は車両進入禁止の島でキャンプ。

渡し船で島に向かいました。

北条鹿島という名の通り鹿がたくさんいる島でした。


スポンサーサイト

  • 2015.04.17 Friday
  • -
  • 00:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM